お肉を通じて人が集う、そんな場所に

今日のブログでは“ IKEGUCHI MEAT PUBLIC HOUSE ”という少し長い店名になった思いと経緯をご紹介します。



IKEGUCHI は、言わずもがなですが、母体の池口精肉店からきています。
※池口精肉店をご存じない方はぜひリンク先もご覧くださいね

MEAT PUBLIC HOUSE オリジナルの組み合わせになります。

MEAT は 私たちの専門分野である 「 お肉 」

PUBLIC HOUSE は、イギリス発祥の文化で軽食とドリンクを楽しむ飲食店です。
“パブ” “イングリッシュパブ” と略されることも多いですね。

また集会所のような意味合いもあるといいます、話す・語らう、といった人と人をつないでる場でもあるといいます。


池口精肉店が創業以来培ってきた、お肉に対する知識と技術。

「美味しいお肉を通じて人が集う場所になってほしい」

この思いでこの店名に決まりました。


お肉もおいしいお酒もご用意していますが、やはり主役は人です。

皆様の心地よく幸せに感じられる時間をお手伝い出来るように、おいしいお料理と心のこもったサービスをしてまいります。


宜しくお願い致します!

和牛専門店直営の和牛バル IKEGUCHI MEAT PUBLIC HOUSE

福山駅前のまち 伏見町に新しい和牛バルが誕生しました! 福山市で創業約40年の池口精肉店がてがける初の飲食店 IKEGUCHI MEAT PUBLIC HOUSE とびきりおいしいお肉とお料理、心地よい空間とサービス。 そして肩肘はらないリラックスした気持ちで楽しんで心に残るひとときをどうぞ

0コメント

  • 1000 / 1000